メイクショップ ショッピングカート

複数ショッピングモール支店を一元管理

一元管理

大規模ショップになると、ショッピングモールに支店をだす店舗も多くなってきます。

複数店舗になってくると在庫の管理をそれぞれ管理する必要がある為、複雑になってきます。 そのような複雑な在庫管理を一元管理できるようになっています。

商品管理画面から、一括管理ツールに対応したCSVデータが自動変換されて抽出されるので、 そのデータを利用して商品を一括登録できます。 商品データを登録する作業効率がグンとあがります。

また、MakeShopを運営しているASPは3大ASPのうちのひとつで、その中でも安定性と信頼性はNO.1だと思います。 「いつか支店ももちたい、多店舗経営もしたい」というショップには心強い味方になってくれることでしょう。

まとめ買い、合わせ買い機能

まとめ買い、合わせ買い機能

MakeShopでは、一回につき購入できる商品数がほぼ無制限になっています。 その為、1商品ずつ購入してもらう必要がなく、まとめ買いを促進することができます。

また、合わせ買い機能もあります

表示された商品に対し、関連する商品を表示する機能です。

一緒にお勧めしたい商品や、セットで買うと便利な商品、 まとめて買うと送料がお得な商品などを表示してくれます。

これなら商品を探さずにダイレクトに知ってもらうことができるので、注文単価を上げるためにはとても効果の高い機能です。

初心者にはむいていない?

どちらかというと業者や、楽天出店者のような上級者が使っているというイメージがありますが、 初心者の方ではじめてお店を出してみたい、という方にもおすすめできるサービスです。

「15日間無料体験」を申し込むと開店講座のDVDが無料で配布されてきますので、 ネットショップのノウハウの勉強にもなりますね。

また、サポートはきちんと対応してくれますので安心感がちがいます。
初心者の方で一番不安なところは、問題が起こった時に自分だけで対処できるかというところだと思います。 そのような時にサポートの対応が良いというのは心強い味方ではないでしょうか。

余談になりますが、全国Eコマース協議会が開催する「ECショップ大賞」というコンテストが開催されています。 1000人の店長がベストネットショップを選ぶというコンテストですが、 去年のコンテストでは3つの賞を受賞しています。
ここで3賞もとっているのはMakeShopの他にありません。それほど優れているサービスということがわかります。

ドロップシッピング

開業から経営までをトータルサポート
MakeShop